錬心舘空手道

空手道の基本理念

■少年部(幼年~中学生)
骨格や筋肉が未発達の少年部(幼年~中学生)は基本稽古と型稽古を中心に基礎体力を作り、また約束組手(申し合わせの攻防)により捌きを中心とした組手技術を習得します。

■一般(高校生以上)

錬心舘空手道は少年部の稽古に加えて高校生以上は「防具付き組手」を行います。 
この制度は、試合中の負傷を防止できるので誰でも安心して練習ができます。 
また実際に突き、蹴ることができるので、上達が早く、勝敗も明確に判定することができます。
防具着用による高度な組手技術と、遠心力を利用したダイナミックな技を体得し
「防具付き組手」の醍醐味を十分味わってみませんか・・・。

型試合:1対1で優劣を競います
組手試合:技あり2つで勝ちとなります

お問い合わせ

全日本少林寺流空手道連盟
錬心舘広島地区本部
〒739-0146
広島県東広島市八本松飯田4丁目10-16
TEL 082-428-2932
PAGE TOP